J-Linuxer

仕事や趣味で覚えた技術の覚書とエンジニアの心を叫びを不定期で更新します。 (最近・・・物忘れが酷くて・・・)

10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

[第1回] Redmineとは? 

[第1回]Redmineとは?

ドモドモ\( ̄▽ ̄*)(* ̄▽ ̄)/ドモドモ
現在進行形で自分のプロジェクトに導入しようとしているredmineについて
まとめて見ます。

第1回目はredmineとは?というところを記載しようかと思います。

★redmineとは
rubyで書かれたプロジェクト管理ツールです。
巷ではExcelを用いて、進捗や工数管理を行っておりますが、(自身もExcelを用いて管理しておりました)
しかしこの方法では限界を感じており、
不便さが最近目についてしまったためこれを機にredmineでプロジェクトを管理をしようと思い立ちました。

管理者の方々へ問です。以下のようなことで不便さを感じておりませんか?

■実際にExcelの管理に限界?を感じた瞬間
・複数名同時にシートへ記入しようかと思ったけど、「共有」をかけるとマクロが上手く動かない。
・行や列を挿入すると自動計算の式を導入しても、計算式が壊れてしまう
・運用やフローが代わるたびにVBAのマクロのメンテナンスが大変
・ファイルサイズが大きくなりすぎて、ファイルを開くのに時間がかかってしまう。
・ガントチャート作って工数管理を一つのシートでやるの大変
・Excelだと複数名のプロジェクトでも、個人を抽出してみることが難しいから、作業に抜けが生じてしまう
とまぁ~、自身が感じている不便な点だけでも、↑だけ列挙できます。
(多分、現場ではもっともっと不満があるかもしれませんね)

ちなみに、そんな不満を感じてしまうExcelの工数管理のシートは↓のようなイメージです。
こんな感じのExcelを大規模にしてセルに計算式埋め込み、VBAでマクロ書いて運用。。。

img_01.jpg

この画像を見て同じようなものを作った方も多いはず。
(っと思っているのは自分だけですかね?まだまだ新米プロジェクトリーダーなので、管理方法は稚拙かも^^;)

正直、メンテナンスだけでも結構な時間を取られ、気が狂いそうになりました^^;
自身もリーダーという立場でありながら、プレイヤーであるため、管理ばっかりに時間を
取られると残業が増えてしまいますので…



さて、Excelを用いた管理には限界があるという話をさせていただきましたが、
自分もredmineの構築して後、「プロジェクトでまわすというのは"これから試行錯誤"という段階」です。

その試行錯誤の模様を実践の経験を踏まえて、記録したいと思います。
なので…見事に玉砕する可能性もありますので、悪しからず。


では、早速ですが簡単にredmineのデモサイトを見てみましょう。
習うよりも慣れろですね。(いきなり、○投げモードで飛ばします)

URL:https://my.redmine.jp/demo/

んで、イメージです。

■ロードマップ
img_04.jpg

■ガントチャート
img_02.jpg

■カレンダー
img_05.jpg


さて、ここで想像してみてください。
↑の画像ですが、一つの入力画面からタスクを入力すれば、自動的にできちゃうのです。全体の進捗率を把握するにも、各タスクの進捗率見るのも、TODO管理するにも楽ですね♪

どうです?ワクワクしませんか?
(オマエは新手の営業か!? 笑)

今まで、Excelでセルの色変えて、曜日に色つけて、進捗率の色変えて、全体の進捗率を自分で計算して…なんていうことは必要ありません!それだけでも、数時間あなたの時間を他のことに使えるかもしれませんね。(笑)


さて!ダラダラと記載してしまいましたが、導入して運用にのれば

「redmineで管理を楽できる?」

と感じたかもしれません。(私は感じました!)

次回はredmineをLinuxに導入してみよう!ということで
記載したいと思います。

とりあえず、会社では構築しましたが、おさらいもかねて自宅のサーバーに導入します。


正直、プロジェクトリーダーとしてはまだまだペーペーなので、プロジェクト管理の何を語る!
とベテランの方に笑われるかもしれませんが、
 「笑ってやってください!」&「微笑ましく見守ってください」&「いろいろご教授ください」
スタンスでやっていこうかと思いますので。どうぞ宜しくお願い致します。

#プロジェクト管理に関するオススメ書籍なんぞあれば読んでみたいですな。
スポンサーサイト

category: Redmine

2010/09/21 Tue. 01:04 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://htrmine.blog52.fc2.com/tb.php/2-b1355458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。