J-Linuxer

仕事や趣味で覚えた技術の覚書とエンジニアの心を叫びを不定期で更新します。 (最近・・・物忘れが酷くて・・・)

08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

Ubuntu10.10 EvolutionでGMailを受信する。 

こんばんは、茅原です。

さて、前回に引き続きGMailをメーラーで受信する設定手順を記載します。
今回はUbuntu10.10標準メーラーであるEvolutionでGMailを受信する方法です。

【GMailの設定】
前回の記事を参照

【Evolutionの設定】

1.「進む」ボタンを押下する。
img_001_20110129015718.png

2.「進む」ボタンを押下する。(GMailなので、初回はバックアップもWeb上にあるかと思います。)
img_002_20110129015718.png

3. 「氏名」任意の名称。E・メール・アドレスにはGMail(xxxxx@gmail.com)と入力しましょう。
img_003_20110129020845.png

4.ユーザ名にはGMailへログインするときのユーザアカウントを設定
img_004_20110129020845.png

5.デフォルト設定と好みの設定でチェックを行い「進む」ボタンを押下する。
img_005_20110129020845.png

6.smtpにはstmp.gmail.comと設定、ユーザ名も手順5と同様にGMailへのログインアカウントを設定
img_006_20110129020845.png

7.わかり易い名称を設定(私はシンプルにGMailとしました)
img_007_20110129020845.png

8.ログインするためのパスワードを入力
img_008_20110129020845.png

9.メールが受信されれば成功です。おめでとうございます。
img_009.png

いかがでしたか?前回はThunderbirdでしたが、基本は一緒ですね。
折角Linuxにしたんだし、Windowsで使用していたのとは異なるメーラーを使いたいという方は
是非とも試してみてはいかがでしょう?

他にも自分が知っているメーラーですと「Sylpheed」とかありますね。Becky!の使い勝手と軽量さを持ち合わせた素敵なメーラーかと思います。時間がある時にでもこちらでの導入方法も記載したいと思います。

それではまた。
スポンサーサイト

category: Linux

2011/01/29 Sat. 02:18 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://htrmine.blog52.fc2.com/tb.php/30-070ad425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。